好きなことだから頑張れる

大変なことも多いけどやりがいはある!

華やかそうに見えて結構ハード

女性にとってはあこがれの職業でもあるお花屋さん。アルバイトで勤める女性の方も少なくありませんよね。しかし、これから花屋でアルバイトをしてみたいと考えている人にとっては、どんな仕事をするのだろうとか、実際の職場の雰囲気はどのようなものなだろうとか、やはり気になるところです。一見華やかに見えるお仕事であっても、実はハードであったりすることもあるので、事前にその仕事のことをよく知っておくことは大切なことです。花屋のアルバイトでは、基本的に花の面倒を見るというのが主な仕事となります。朝、始業前に市場でお花を買ってくるのですが、買ってきた花をお店で綺麗に処理しなければなりません。その処理の仕方というのは、お店によって多岐にわたっており、お店によって独特の処理の仕方があったりするので、こればかりは実際に働いてみなければ体験することのできないものです。とはいえ花の処理の仕方によって、見栄えであったり、花の持ちがまるで違ってくるので、求められる技量はどこのお店であっても決して低いものではありません。とりわけクリスマスや卒業式や送別会などのイベントがある時期には、たくさんの花を店頭に飾らなければいかないため、花の処理にもかなりの手間と時間がかかります。花を扱うお仕事というのは、つまりみてくれの華やかさとは違って、結構ハードな作業内容が要求されることもあるため、やってみたいと思っている人はある程度の覚悟を持って臨んだ方が良いでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です